体験談

ワークマンwindcoreヒーターベストの評判は?実際の使用感をレビュー!

こんにちは、sherryです。

オールシーズンを通してアウトドア派の皆さんの中でも冬のアウトドアシーズンは苦手!!という方いますよね。

私もその一人で、なんといっても冬の寒さは辛くて仕方がありません。

家族で行く冬の夜釣りなんて、いくら釣りが楽しくても寒すぎてずっと外にいることなんて耐えられません!

そんな私の救世主になりそうな商品がワークマンから登場しました。

今回の記事では

  • windcore(ウインドコア)ヒーターベストとは?
  • windcore(ウインドコア)ヒーターベストの評判は?
  • 実際の使用感のレビュー

についてお伝えしていきます。

windcore(ウインドコア)ヒーターベストとは?

windcore(ウインドコア)ヒーターベストとは、ワークマンから発売されたWZ4000 Windcore(ウインドコア)ヒーターベスト(バッテリーセット)税込9800円の次世代型ウエアです。

カラーはレッドとブラックの2色展開です。

ヒーター付きの電熱ベストで胸元のボタンで3段階の温度調整ができ、最大約50℃の暖かさを付属のバッテリーで約5時間維持することが出来ます。

ちなみに3段階の温度と維持可能時間は以下の通りです。

温度     維持可能時間
低温(表示・青) 約40℃(±5℃)を約17時間 維持可能
中温(表示・白) 約45℃(±5℃)を約7時間 維持可能
高温(表示・赤) 約50℃(±5℃)を約5時間 維持可能
※表示とは胸元のボタンの色の表示色です。

 

そして、冬のアウトドアに超重宝な機能として、防風・保温・撥水の機能付き!

 

これはもう買うっきゃないです!

 

更に、バッテリーはポケットに収納でき、夏に発売されているWindcore空調ウエアのバッテリーも使えます。

※夏のWindcore空調ウエアのバッテリーは今回のWindcoreヒーターベストの2倍の容量がありますので維持可能時間も約2倍になります。

 

windcore(ウインドコア)ヒーターベストの評判は?

かなり、機能充実でお値段も手ごろなので購入した方や使った方の口コミや評価を見てみましょう!

 

…と、好評のようです❗️

やはり、ツーリングなどのライダーさんや冬の作業現場、キャンプや釣りなどのアウトドアにマストアイテムになりそうですね🎵

実際の使用感のレビュー

まず手に入れるのに一苦労💦

近くのワークマンに何度通っても

「まだ入荷してません。いつ入るかわからないです。でも、順番に入荷してくる予定なので、ひょっとしたら明日入るかも知れません。」

と言われ続け、通いましたね〰️❗️



その後も何度も通って、やっと入手しました‼️

早速羽織ってみました。

→とっても軽い感覚です!

ヒーターをつけてみました。

→すぐに暖まり暑いぐらいになりました。

最近は朝晩とても冷えるので、布団から出た後や寝る前などに一番低い温度で使っています。

ベストの下は薄いロンT1枚で大丈夫です。

そして、ヒーターベストを着て夜釣りデビュー!!

風が冷たいこの日も寒さより背中のポカポカさが気持ち良く、いつもの寒さのストレスから完全に解放されました。

その分、釣りに集中できて楽しめました。

ああ、買って良かった‼️

これが素直な感想です。

まとめ

今年の冬は、このヒーターベストを着て冬の夜釣りを余裕で楽しんでいる自分がいます。

夜釣り以外にも、寒さをしのいで集中したい方、ツーリングされる方、夜間の現場作業や見回りなどを仕事にしている方の強い見方になること間違いなしです!

是非購入を検討してみて下さい。