道の駅

伝説の鬼の首やオオサンショウウオの里も 岐阜の道の駅巡り その25 和良(わら)

和良(わら)

雨、雪に関係なく、テニス・ゲートボールが出来る全天候型運動施設の併設と国の特別天然記念物のオオサンショウウオを飼育されている歴史資料館、珍千露屋では豆腐で作った「長寿だんご」が人気です。

住所  岐阜県郡上市和良町宮地1155

営業時間  8:00~17:00

定休日  休業:年末年始

こちらの道の駅は和良運動公園が併設されていて全天候型の公園になっています。

ここでご紹介したいのは2つ。

オオサンショウウオの里

世界最古の両生類で100万年前の化石と全く同じ形のため「生きた化石として有名です。国の特別天然記念に指定されています。この道の駅の近くにオオサンショウウオの生息地があります。

瓢ヶ岳の鬼伝説(鬼の首)

今から1000年ほど前、郡上・美並を流れる清流・粥川の源流に、瓢ヶ岳(ふくべがたけ)という山があり、鬼が住んでいた……その鬼は人畜に危害を加え田畑を荒らすなど村人を困らせていた……村人の嘆願を受けて、時の天皇は京の都から藤原高光に鬼退治を命じ、高光は見事に鬼を退治した……その役700年後高光の子孫がその鬼を懇ろに供養するため、ここ郡上・和良の念興寺に鬼の首(頭蓋骨)を持ち寄り、和良に住み着いた……その後約300年を経た現在でも、その鬼の首が念興寺で守られ鬼伝説を伝承している。

念興寺

郡上市和良町沢897-2 (この道の駅から車で約3分)TEL 0575-77-2125

拝観時間  9時から16時(法要など所行事で寺の都合により拝観できない場合があります。)

定休日  火曜日(寺の都合により、他の日に臨時にお休みする場合があります)

拝観志  お一人250円以上

 

私も鬼の首の現物を見ましたが、不思議な気持ちと驚きで興奮しました❗️是非皆さんにも見てほしいです。

 

こちらの道の駅でのオススメのお土産は

はざこ(オオサンショウウオ)のキーホルダー  650円

この辺ではオオサンショウウオの事を愛称のような形で〈はざこ〉と呼ぶそうです。

ミステリアスな鬼の首と生きた化石 オオサンショウウオのいる和良へ是非お出かけください★