道の駅

南濃みかんの里 岐阜の道の駅巡り その3 月見の里 南濃

月見の里 南濃

岐阜県唯一のみかんの産地にある駅でみかんを加工したたくさんの特産品が売っています。濃尾平野を一望できるロケーションはとても魅力的です。

住所 岐阜県海津市南濃町羽沢673-1

営業時間は8時~19時 店舗により異なる

定休日 元日

 

今回は娘と一緒にお出かけしました。

毎年私はこの時期にみかんを目当てにこちらへ赴きます。南濃みかんがとても美味しく、サイズにばらつきがあったり傷が少しついているだけでお買い得に美味しいみかんが購入できます。

私が購入したのは一袋に大きめのみかんが15個ぐらい入っていてやや傷ありで300円!!

安くないですか!?

 

大満足です!!

その他にこちらには切り花や野菜などの地元の特産品がズラリとあります。中でも月見茶屋の「南濃みかんラーメン」なるものがあるらしいです。ミカン果汁を練り込んだ麺とあっさり塩味のスープが爽やかにマッチ。チャーシューがわりにみかんをトッピング!723円なり。

・・・ちょっと勇気がなくて食べるのはパスしました。

勇気のある方、是非挑戦してみてください。

 

なんといってもこちらのおススメは足湯です。

ここから近くにある水晶の湯という温泉から直送されている足湯で、今日のような寒い日には温かくてとてもほっこり癒されます。

しばらく入っていると体の芯からぽかぽかしてきました。本当は水晶の湯に入りに行きたかったのですが、時間がなかったので次のお楽しみにしました。

  • 「水晶の湯」はふもとの駐車場に車を停めて、そこから専用のバスしか通れない道をバスに乗り換えて進み、山の上の建物が温泉になっています。露天風呂からの眺めは本当に濃尾平野を一望でき、最高のロケーションを満喫できます。天気が良い日は格別です。プロ野球選手のサインなんかもありましたよ!立派な水晶も展示されていました。

 

さて、こちらの道の駅から少し足を延ばすと「お千代ぼ稲荷」があります。ここも個人的にお勧めなのでご紹介しておきますね。

ここは私のパワースポットなんです❗️

  • 商売の神様で有名な「お千代ぼ稲荷」。毎月末商売をしている方々がお礼参りをするので月末は大変な賑わいです。

そして超有名な「串カツ 玉屋」。

月末やハロウィンなどのイベントには金ぴかおじいちゃんが出現していろいろなサービスがあるらしいです。

今日はいなかった・・・

 

時刻は夕方4時頃、もう店じまいをしている店も多く参道はとても寂しい感じでした。

まずはお参りをしました。

こちらのお参りは少し変わっていてローソクとお揚げセット【50円】を購入しローソクを灯す場所に置きます。そして本殿にお揚げとお賽銭を捧げ、お参りをします。本殿から裏へと回る道へ向かうすぐ左側に

「重軽石」というものがあります。

  1. 最初に石を持ってみて重さを確認する。
  2. 石を置きお賽銭を捧げ、お願い事をする。
  3. 再び石を持ち上げ、先ほどの重さと比べて軽いと感じれば願い事が叶う。

と言われています。

私は手元に年末ジャンボ宝くじがありましたが、今回は「重軽石」はやめときました。

 

そして、参道へ。

店じまいしている店が多い中、娘がきゅうりの漬物が欲しいというので、そのお店まで行きましたが閉まっていました。肩を落とす娘に何か買ってあげたくて探していると、

「かりんとうまんじゅう」があとわずか売っていて、目に留まりました。

食べたことがなかったけれど、美味しそう。

味はクリームチーズ、安納芋、黒糖の3種類だったので、私はクリームチーズ、娘は黒糖を頼みました。

すると、本来1つ130円のものが1つ100円で、更に2つ買ったのに1つ安納芋味をおまけしてくれましたー!

やったー!ラッキー!

 

食べてみると外はカリカリ。中はたっぷり中身。

これ、めっちゃ美味しいやん!
たぶん、次に行った時もリピ買いします、私!!

新たな美味しい物を発見できたので、行った甲斐がありました。

 

もう一つ、「お千代ぼ稲荷」の名物と言えるかも・・・ですが、ここには猫がたくさん暮らしています。

温かく見守られながら。

串カツやのお客さんの足元でおこぼれをもらっていたり、陽だまりで日向ぼっこしていたり。

猫好きな方もそうでない方も是非訪れてみてくださいね。