知っていると便利

手につけるマスク「TSU·KE·TE(ツケテ)」の仕組みや効果・手袋の違いを調査してみた!

手につけるマスク「TSU·KE·TE(ツケテ)」の仕組みや効果・手袋の違いを調査してみた!

こんにちは。

新型コロナウイルスがまだ落ち着きを見せない中で、やむを得ず出社や通勤しなくてはならない方もたくさん見えます。

新型コロナウイルスは飛沫感染と接触感染が怖いですが、皆さん飛沫感染を防ぐためにマスクはつけられますが、接触感染のために何かされていますでしょうか?

接触感染は主にいろんなところに手で触れてその手を顔(口・鼻・目)に持って行くことで粘膜から感染することになるのですが、それを防ぐためには手を洗う事が一番だと言われています。

でも、外出時に色々なものに直に触れることを間接的に防げたらいちいち触るものに気を使わなくてもいいですよね!

そこで注目なのがこの

手につけるマスク「TSU·KE·TE(ツケテ)」

なんです。

手に付けるマスクっていうのが新しいですよね。

この手に付けるマスク「TSU·KE·TE(ツケテ)」について気になったことを調べたところ、

  • 手につけるマスク「TSU·KE·TE(ツケテ)」の仕組みは?
  1. 素材はコットン100%・編み込まれた導電性の糸でつけたままスマホの操作が可能
  2. 中性洗剤での手洗いで繰り返し使用が出来経済的
  3. 使用後の手袋を専用ケースに入れてケースごとバックに入れることで衛生的に保管が可能
  4. サイズはS(22cm)M(22.5cm)L(23cm)の3サイズで男女ともに使えるサイズ展開
  • 手につけるマスク「TSU·KE·TE(ツケテ)」の効果について→様々な場面で接触感染の予防が出来る効果が期待できる
  • 手につけるマスク「TSU·KE·TE(ツケテ)」の手袋との違いって?→使用目的とスマホの操作が可能なこと

という事がわかりましたので、これから詳しく解説していきますね!

手につけるマスク「TSU·KE·TE(ツケテ)」の仕組みや効果・手袋の違いを調査してみた!

手につけるマスク「TSU·KE·TE(ツケテ)」の仕組みは?

この商品は「印鑑はんこSHOPハンコズ」を運営する岡田商会が4月30日に販売開始した接触感染を予防するマスクをイメージした手袋のアイテムです。

その仕組みと特徴としては

  1. 素材はコットン100%・編み込まれた導電性の糸でつけたままスマホの操作が可能
  2. 中性洗剤での手洗いで繰り返し使用が出来経済的
  3. 使用後の手袋を専用ケースに入れてケースごとバックに入れることで衛生的に保管が可能
  4. サイズはS(22cm)M(22.5cm)L(23cm)の3サイズで男女ともに使えるサイズ展開

と4つの使いやすい工夫がされていてとても便利です。

手につけるマスク「TSU·KE·TE(ツケテ)」の効果について

この手につけるマスク「TSU·KE·TE(ツケテ)」をつけることで衛生エチケットを守り、様々な場面で接触感染の予防が出来る効果が期待できます。

例えば

  • 電車のつり革
  • エスカレーターの手すり
  • ドアノブ
  • エレベーターのボタン
  • スーパーやコンビニでの買い物時に食品やお金に触れる 

という場面での接触感染を予防できます。

3セットで専用ケースに入って売っているので手洗いをして繰り返し使え、生地がくたびれてきたら新しい物を使うことが出来ます。

楽天ですぐに購入する!

また、何度も行うアルコール消毒で手が荒れてしまう方にも優しいですね。

手につけるマスク「TSU·KE·TE(ツケテ)」と手袋との違いって?

その1 使用目的

普通の手袋との大きな違いは付ける目的ですね。

ファッションでも日焼け予防でもなく、その目的は接触感染予防です。

そのため、使用後の取り扱いには気を使う必要がありますが、目的のためには避けられません。

https://twitter.com/is9VkxiyLiXev0i/status/1255778005487476736?s=19

このツイートの意見のように、手袋を付けている間に顔を触らないようにしましょう

その2 スマホの操作が出来る

手につけるマスク「TSU·KE·TE(ツケテ)」は導電性の糸を編み込んでいるので手袋を付けたままスマホの操作が可能です。

ただ、いちいちスマホを使うために外さなくても大丈夫なのは助かりますが、スマホの方は後で消毒した方が良いですね。

まとめ

以上、新型コロナウイルスに感染しないよう接触感染を予防する為のおすすめアイテムとして

手につけるマスク「TSU·KE·TE(ツケテ)」の仕組みや効果・手袋の違いを調査してお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?

おさらいすると

  • 手につけるマスク「TSU·KE·TE(ツケテ)」の仕組みは?
  1. 素材はコットン100%・編み込まれた導電性の糸でつけたままスマホの操作が可能
  2. 中性洗剤での手洗いで繰り返し使用が出来経済的
  3. 使用後の手袋を専用ケースに入れてケースごとバックに入れることで衛生的に保管が可能
  4. サイズはS(22cm)M(22.5cm)L(23cm)の3サイズで男女ともに使えるサイズ展開
  • 手につけるマスク「TSU·KE·TE(ツケテ)」の効果について→様々な場面で接触感染の予防が出来る効果が期待できる
  • 手につけるマスク「TSU·KE·TE(ツケテ)」の手袋との違いって?→使用目的とスマホの操作が可能なこと

という内容でした。

この記事を参考にしていただき、少しでも感染予防の手助けになれば嬉しいです。